ImageBoard

麗華 「貫きなさいフリーズアロー!」

鬼火 「うう~っ! こんなものであたいは止まらないぞっ! はぁっ! たぁっ!」

ここね 「鬼火選手、麗華選手から放たれた氷の矢を、次々とたたき落としていきます!」

鬼火 「ふんだ! そんなのきかないもんね! 今度はこっちからいくぞっ! くぅぅぅ…っ! どっせいっ! 必殺、電柱あたっく」

ここね 「出ました! 鬼火選手の十八番、電柱ぶんまわし攻撃だー! えー、鬼火選手が電柱を引き抜いたことにより、第4区画の一部に停電が発生した模様です。いやあ、実に近所迷惑!」

麗華 「ったく、相変わらずの力技なのね。ならば電柱ごと凍結してあげるわ!」

鬼火 「はわっ、うわわっ! これは当たったらヤバイのだ! 柔道部のみんなが、氷の隕石で全滅したって聞いたのだ!」

麗華 「あら、よく調べてるじゃない。この氷に当たったら最後、半日は氷付けになるわよ」